信越自然郷プロモーションビデオ

夏の信越自然郷の旅の楽しみ方を映像で表現したプロモーションビデオです。
4組のグループが飯山駅を拠点に2泊3日の旅を楽しみます。
ここでは撮影の行われたロケ地をご紹介します。
飯山駅から始まる豊穰の地「信越自然郷」の旅。
また来たくなる、ゆっくりと過ごしたくなる、そんな旅をしてみませんか。

信越自然郷の旅人

ファミリー

小学4年生の姉と2年生の弟を持つ4人家族。
今回はアクティブに信越自然郷を楽しむため、テント持参でマイカーで関東から来訪。
子供たちは初めての経験ばかりで、いつもと違う生活に戸惑いながらも、自然の中で挑戦する子供たち姿に、成長を感じる両親です。

女性3人グループ

職場は違うが、気心知れた大学時代からの仲良し3人組。
今回は日頃のストレスから解放されることを目的に信越自然郷への旅を計画。
飯山駅でレンタカーを借りて、笑いの絶えない旅の始まりです。

シニア夫婦

結婚後、子育てと仕事に追われ、旅行を楽しむ余裕もなかった二人。
子どもたちも家庭を持ち、退職後にのんびり二人だけの時間を過ごそうと北陸新幹線が開業したばかりの 信越自然郷へ。観光タクシーを利用して、温泉と観光名所を巡ります。

外国人旅行者

在日3年、東京で忙しく働くグラフィックデザイナー。
都会の喧騒から離れて、日本の自然や文化に触れたいと、今回はあまり計画もせず信越自然郷へ。
信越トレイルに挑戦し、里では伝統文化の奥深さや人々の温かさを知ります。

撮影場所のご紹介

北陸新幹線・JR飯山駅

北陸新幹線・JR飯山駅
(0分00秒)

2015年3月に開業した北陸新幹線飯山駅。それぞれの旅の出発です。
飯山駅と併設された2階建ての建物は長野県産材を使った温もりのある雰囲気。全面がガラス張りになっており、展望デッキからは北信濃の山並みを望むことができます。 駅構内には、信越自然郷飯山市観光案内所や信越自然郷アクティビティセンターを開設し、信越自然郷のご案内をしています。

信越自然郷飯山市観光案内所

詳しくはこちら

木島平田園
(1分06秒)

高社山を望む、田園地帯。秋には、紅葉の高社山と黄金色に色付いた一面の田んぼをご覧いただけます。木島平で作られたお米は、「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」でも金賞と特別優秀賞受賞を受賞し、【村長の太鼓判】としても販売しています。

木島平観光協会

詳しくはこちら
木島平田園
高橋まゆみ人形館

高橋まゆみ人形館
(1分34秒)

おかえりなさい。
どこな懐かしい風景に出会えます。懐かしいふるさとの情景、いきいきとしてぬくもりあふれる人形たちの表情やたたずまいに、心がなごみます。

詳しくはこちら

ぶどう狩り
(1分43秒)

巨峰はハウスから露地ものまで長い期間栽培しています。濃厚な甘みと香りは寒暖の差が大きいこの地域ならではです。また、佐藤錦、高砂などの品種を中心にサクランボの栽培も盛んで、観光農園ではサクランボ狩りもお楽しみ頂けます。

信州なかの観光協会

ぶどう狩り
日本土人形資料館

日本土人形資料館
(1分49秒)

日本土人形資料館では、中野市に伝承されている「中野人形」と「立ヶ花人形」という2種類の土人形が展示されています。
土人形の絵付け体験として、土人形のぬくもりを感じながら、真っ白な人形を自分色に描いて頂けます。
世界でたったひとつの土人形をぜひ描いてみませんか。

詳しくはこちら

信越トレイル
(2分10秒)

全長80kmにもおよぶロングトレイル(自然歩道)の信越トレイル。変化にとんだ6つの区間が設定されていて、初心者から上級者まで、また日帰りでもお楽しみ頂けます。
コース内の湖や、眺望スポットの近くまで車でのアクセス可能な場所もありますので、手軽に大自然を感じていたく事も可能です。

なべくら高原森の家

詳しくはこちら
信越トレイル
内山手すき和紙体験の家

内山手すき和紙体験の家
(2分20秒)

伝統工芸を代表する工芸品のひとつが内山紙。楮(こうぞ)の繊維のみを原料として、400年の伝承文化に基づいて生み出されます。内山手すき和紙体験の家では、どなたでもお気軽に楮を使った紙すきの体験を楽しんで頂けます。

詳しくはこちら

愛宕町の仏壇(雁木)通り
(2分30秒)

「雁木(がんぎ)」とは雪よけの屋根のことで、冬を快適に過ごすための雪国ならではの知恵。約300mにわたって雁木が再現された通りには、全国的にも珍しく仏壇店が軒を連ねていることから、別名「仏壇通り」とも呼ばれています。
仏壇通りでは、国の「伝統的工芸品」の指定を受けた【飯山仏壇】が職人たちの手により守られています。

信州いいやま観光局

詳しくはこちら
愛宕町の仏壇
秋山郷

秋山郷
(2分45秒)

栄村と新潟県津南町にかけて広がる秘境と名高い『秋山郷』。冬の間は豪雪に閉ざされる秋山郷ですが、春の訪れとともにいっせいに新緑の世界に包まれます。雪解け水は清流となり地域一帯の動植物を潤します。
映像の清流にかかる吊り橋は、見倉橋[津南町]です。

詳しくはこちら

須賀川そば
(2分53秒)

北志賀高原地域に広がる蕎麦畑で作られた『須賀川そば』。つなぎには、オヤマボクチ(山ゴボウの葉)を利用しています。同じオヤマボクチを利用した蕎麦として、『名水火口そば』『富倉そば』があります。
また、霧が発生するほど冷涼で、その寒暖の差が育てる、香りが豊かで味わいが濃い蕎麦でもある『霧下そば』も味わって頂くことができます。

山ノ内町観光連盟

詳しくはこちら
須賀川そば
志賀高原・横手山

志賀高原・横手山
(3分18秒)

上信越高原国立公園を構成する山の一つでもある『横手山』。
標高2,307mの横手山山頂までは、横手山ドライブインから「スカイレーター」とサマーリフトを乗り継いで誰でも簡単にいく事が出来ます。
山頂からは北アルプスや、天気の良い日は富士山まで見ることができ、人気の絶景スポットです。

詳しくはこちら

苗名滝
(3分23秒)

上信越高原国立公園と共に信越自然郷を取り囲む、新たに制定された「妙高戸隠連山国立公園」。
妙高山のふもとに存在するのが、『苗名滝』。新緑の5月と紅葉の10月は特におすすめです。

妙高市観光協会

詳しくはこちら
苗名滝
ジップライン

ジップライン
(3分31秒)

斑尾高原の麓、丘と丘をつなぐ谷間を鳥のように風を切って羽ばたきます。
始めはドキドキですが、慣れてくると景色を楽しみながら気持ちよく楽しめます。
斑尾高原では、ジップラインのほかにも、多彩なアクティビティをまとめて楽しめる「斑尾パスポート」も人気です。

ジップラインアドベンチャー斑尾

詳しくはこちら

大湯[野沢温泉]
(3分55秒)

野沢温泉のシンボルとも言える『大湯』。伝統的な湯屋建築で平成6年に立替えられました。野沢温泉には、外湯と呼ばれる共同浴場が13も点在しています。2度3度とお越し頂き、ゆっくりと巡ってみて下さい。
平成23年には、14番目の外湯として日帰り入浴施設のふるさとの湯もオープンしています。

野沢温泉観光協会

詳しくはこちら
大湯[野沢温泉]
麻釜(おがま)

麻釜(おがま)
(3分57秒)

大湯とともに野沢温泉のシンボル的施設『麻釜(おがま)』。「野沢温泉の台所」とも称され、日常から地元の人々がここで、山菜や野菜を茹で、野沢菜を洗うなど利用され住民の生活に密着した場所となっています。
温泉で茹でた野沢菜は特に甘みが増し、とても美味しく頂くことが出来ます。

野沢温泉観光協会

詳しくはこちら

ミニ温泉広場「湯らり」
(4分02秒)

一般の方が温泉卵を茹でたい場合には、ここ『ミニ温泉公園「湯らり」』。
麻釜からスグのところにあり、温泉卵を茹でながら足湯に浸かれるスポットです。
湯らりでは、足湯や玉砂利を敷き詰めた歩行浴がたのしめ、温泉卵を茹でている間もゆっくりとお楽しみ頂けます。

野沢温泉観光協会

詳しくはこちら
ミニ温泉広場「湯らり」
野尻湖

野尻湖
(4分10秒)

古代、ナウマンゾウやオオツノジカ、そして石器を作り狩猟生活をしていた先住民がこの地に生活していました。
現代では、ヨットやカヌーなど水上アクティビティーを楽しむ事ができ、夏はブラックバス・冬はわかさぎ釣りも楽しむ事が出来ます。
観光船で湖内の「弁天島」へ渡り、静寂をつつむ神秘の孤島のうえで黒姫山をバックに野尻湖を望めば、時間を忘れてリラックスすることが出来ます。

信州しなの町エコツーリズム観光協会

詳しくはこちら

馬曲温泉 望郷の湯
(4分19秒)

高社山を望む最高の眺望を誇る『馬曲温泉 望郷の湯』です。
 馬曲川上流の山懐にある絶景の温泉。「雪景色が似合う野天風呂」で東日本の部第1位に選ばれたこともある野天風呂から眺める景色は一見の価値ありです。

詳しくはこちら
馬曲温泉 望郷の湯
もろこし街道

もろこし街道
(5分04秒)

この地域ならではの寒暖の差、そしてミネラル豊富な火山灰土が広がる土壌で栽培されたとうもろこしは、特に糖度が高くて新鮮と評判です。
もろこし街道では、とうもろこしをその場で焼いて「焼きとうもろこし」としてご提供し、大好評です。
その他、地元で採れた新鮮なトウモロコシ、トマト、キュウリなど霧の下で甘みを増した高原野菜の販売もしています。

信州しなの町エコツーリズム観光協会

詳しくはこちら

飯綱東高原オートキャンプ場
(5分12秒)

飯綱高原の霊仙寺湖畔にある、カラマツの林に囲まれたキャンプ場です。
キャンプサイト内には、きれいな炊事場や電源ボックス、水洗トイレ等が揃っているので、本格派のキャンパーから、ファミリー、アウトドア初心者まで大満足いただけます。近くには高原野菜や特産品の直売所、むれ温泉天狗の湯もあり、とても手軽にお楽しみ頂けます。

オーガニックリゾート株式会社

詳しくはこちら
馬曲温泉 望郷の湯
天領誉酒造

天領誉酒造
(5分32秒)

中野市に明治時代より続く造り酒屋『天領誉酒造』。志賀高原から流れる伏流水を利用しています。
信越自然郷には12の酒蔵があり、豊穣な水と寒暖の差が作る美味しいお米で造られており、どれも絶品の旨さを引き出します。

詳しくはこちら

St.Cousair(サンクゼール)
(5分55秒)

信越五岳に囲まれた飯綱町の丘の上にたたずむ『サンクゼールワイナリー』。
敷地内には、広々としたぶどう畑に、レストランやガーデン、チャペル、ショップなどが存在します。
サンクゼールでは、通年ワイナリーツアーも実施しており、無料でワイン製造工場内もご覧頂くことが出来ます。
信越自然郷内には、他にも「たかやしろワイナリー」があります。

詳しくはこちら
St.Cousair(サンクゼール)
森林ヨガ(赤池ブナ林トレイル)

森林ヨガ(赤池ブナ林トレイル)
(6分43秒)

森の中で静かにヨガ体験。ゆっくりと深呼吸をしましょう。

赤池ブナ林トレイルは、道幅も広く、整備が行き届いているので、初心者も安心してトレッキング楽しむことができます。眺めのいいビューポイントもいくつかあり、快晴の日には日本海の水平線や妙高山の雄姿を望むことができます。
標高約1200mの地点で雲海を見下ろしながら、フカフカな土壌の上でヨガをお楽しみ頂けます。

斑尾高原観光協会

詳しくはこちら

福島棚田の里
(7分08秒)

斑尾山や千曲川を望む棚田地域『福島棚田の里』。

「日本の棚田百選」に認定されました。自然石で組まれた独特の田は、江戸時代に開発され、減反政策などにより一時荒廃が進んだが、平成10年に結成された棚田保存会により美しくよみがえりました。
映画「阿弥陀堂だより」で利用された、[阿弥陀堂]もご覧いただけます。

信州いいやま観光局

詳しくはこちら
福島棚田の里

ページトップ

信越自然郷
信越9市町村広域観光連携会議(事務局:飯山市経済部広域観光推進室)
TEL.0269-62-3111 FAX.0269-62-6221

Copyright 信越9市町村広域観光広域連携会議 2014, All Rights Reserved